2006年05月25日

ディジェ/決定稿〜リアビュー

大変遅くなりましたが、
ディジェのリアビューです。

dijeh-rear04.gif

後ろから見るとまさにリック・ディアス系です。
グライバインダーは可動して、
内臓ビームキャノンによる射撃や機体の姿勢制御を行ないます。

そのグライバインダーを外すとこうなります。

dijeh-rear05.gif

ゲルググのシルエットを細く、
ガンダム的にした印象です。

グライバインダーは動力供給シリンダーに支えられており、
それが背中中央のバインダーアームに繋がっています。
シリンダーとアームが回転することによって、
バインダーの可動範囲を広げているのです。
(この可動の仕方については次回で詳しく触れようと思います。)
アームの両脇には排熱ダクトがあります。

また、
おしりのアーマーはウェポンラックとして機能します。
通常はリック・ディアス系伝統の(?)、
ビームピストルを2丁マウントしています。

(ちょうどジョン・ウー監督の「フェイス・オフ」という映画に登場した
ニコラス・ケイジ扮するギャングも、
この位置に2丁拳銃をホルスターで装備していました。)

この部分には他にビームピストルのマガジンやクレイバズーカなどを
取り付けることが可能です。
リック・ディアスのように機体上部にマウントするよりも、
こちらの方が少ない動作で武器にアクセスでき、
運用性がいいように思います。

次回では、
それら武器類のデザインに進みます。


↓原作のディジェのモデル一覧↓
http://mobilesuitrenovation.seesaa.net/article/17460118.html

↓原作のリック・ディアスのモデル一覧↓
http://mobilesuitrenovation.seesaa.net/article/17460410.html


posted by テムヤマ・レイキチ at 14:53| ディジェ/決定稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。